FC2ブログ
 
■プロフィール

 川倉靖史

Author: 川倉靖史
イタリア公認添乗員です。
1995年よりミラノ在住。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ジンバブエの蛇バーガーの件。
コリエレ紙の記事によると、クラスター内のジンバブエ館では「ワニバーガー」「シマウマバーガー」に引き続き「蛇バーガー」が登場するそうです。

ワニ。
crocoburger-carne-coccodrillo-panino-expo.jpg

シマウマ。
SGP_9704.jpg

コリエレ紙の記事にはイタリア語で「PITONE」と書いてあったのですが、正確に言うとニシキヘビだそうです。

かつては日本でも貴重なタンパク源のひとつとして食べられていたヘビですが、明治以降、肉食文化が発達し、ヘビを食べずとも動物性タンパク質が摂取できるようになったこともあり、徐々に日本ではヘビを食すという文化がなくなっていったそうです。今のような飽食の時代では、ヘビを食べなくとも、牛や豚、鶏などで動物性タンパク質は摂れるからということです。

味は鶏肉に近い味で、ヘビの肉には旨味成分であるアミノ酸が豊富に含まれ、薬として用いられるくらいなので、栄養価も非常に高い。

ちょっと興味あります。



スポンサーサイト


ミラノ万博記事 | 01:11:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。