FC2ブログ
 
■プロフィール

 川倉靖史

Author: 川倉靖史
イタリア公認添乗員です。
1995年よりミラノ在住。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「鶴舞う形」の群馬県。
ミラノ万博で群馬の食文化を発信 和牛やこんにゃく大人気

【ミラノ共同】イタリア・ミラノ国際博覧会(万博)の「日本館」イベント広場で29日、群馬県の食文化や、養蚕、絹織物などの伝統産業を紹介する催しが行われた。和牛として初めて欧州連合(EU)に輸出された上州和牛や、日本一の生産量を誇るこんにゃくの試食を通じて、県産ブランドの魅力を発信した。
 有機野菜を生産・販売する農業生産法人「グリンリーフ」(同県昭和村)の代表、沢浦彰治さんは「群馬の気候や土がこんにゃく作りに適している。こんにゃくはカロリーがなく、食物繊維も豊富」と紹介。イタリアにもしらたきが輸出されパスタのように使われていると説明した。


初めて「ぐんまちゃん」を見ました。

gunma.png



スポンサーサイト


ミラノ万博記事 | 15:24:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。